有限会社知多硝子建材 窓ガラスリフォーム・エクステリア・水廻りリフォーム

「アレをこうしてコレをこうする」

0
    工場内ではベランダの笠木付手摺の製作が進んでいます。

    製作してる側から言うと今回は特殊で一部壁の厚さが通常より厚く、
    普段使用している部材では製作出来ませんでした。

    自社で製作・施工しているのが功を奏し、
    色々検討した結果、対応・製作を可能としました。

    あのメーカーのあの部材をここへこうして、このメーカーのこれをここでこう使えば。。。などなどして。




    有限会社 知多硝子建材
    〒470-2531
    愛知県知多郡武豊町冨貴篭田73-1
    TEL 0569-73-0201
    FAX 0569-73-6215
    ホームページ:PC用 / スマートフォン用
    メール:info@chitag.jp
    blog
    facebook
    instagram
    twitter
    madoショップ知多武豊店
    madoショップ常滑飛香台店

    LINE@始めました↓
    友だち追加数

    クレジットカードがご利用頂ける様になりました。
    Visa Master Saison Coiney

    「そこに何が必要なのか」

    0
      人気窓リフォームトップ3に入る内窓工事です。

      殆どの販売店ならメーカーの完成品を取付して完了ですが、
      弊社ではワンランク上の仕様もご案内できます。

      内窓を取付るだけでも断熱性・防音性は上がりますが、
      より断熱性能が高く、より防音性も高い組み合わせも可能です。

      今回は内窓に日本板硝子のクリアFitを組み合わせました。

      断熱性はもちろん、防音性能も高いので、
      交通量の多い道路沿いの方や、楽器などされる方の家に取付する事が多いです。


      有限会社 知多硝子建材
      〒470-2531
      愛知県知多郡武豊町冨貴篭田73-1
      TEL 0569-73-0201
      FAX 0569-73-6215
      ホームページ:PC用 / スマートフォン用
      メール:info@chitag.jp
      blog
      facebook
      instagram
      twitter
      madoショップ知多武豊店
      madoショップ常滑飛香台店

      LINE@始めました↓
      友だち追加数

      クレジットカードがご利用頂ける様になりました。
      Visa Master Saison Coiney

      「アルミで作ってみた」

      0
        以前施工した工事を掘り起こしてみました。

        2年位前の工事ですが、木製の門戸(潜戸付き)をアルミ製に作り替えた工事です。

        こんなチャンスはなかなかないので難しそうでしたが挑戦した工事でした。

        この時は既存のデザインをそのままアルミに置き換え、潜戸の取っ手は使い易いレバーハンドルにし鍵を追加。
        ポストは既存のものを再利用しました。

        初めての工事でしたが、信頼してご注文して頂いた事に感謝しています。
        この工事で良い経験をし自信が付きました。








        有限会社 知多硝子建材
        〒470-2531
        愛知県知多郡武豊町冨貴篭田73-1
        TEL 0569-73-0201
        FAX 0569-73-6215
        ホームページ:PC用 / スマートフォン用
        メール:info@chitag.jp
        blog
        facebook
        instagram
        twitter
        madoショップ知多武豊店
        madoショップ常滑飛香台店

        LINE@始めました↓
        友だち追加数

        クレジットカードがご利用頂ける様になりました。
        Visa Master Saison Coiney

         

        「新品に取替ましょう?」

        0
          防水工事リフォームでベランダや屋上等の壁等にかぶせている笠木の取外・取付をしました。

          再取付をする前に、コーナー部の接着が取れてしまっていたので、
          加工しコーナーを再接着しました。

          取外・取付を自社施工している所も少ないでしょうが、弊社では笠木付手摺を自社製作もしていますので
          こういった再接着加工なんかも可能です。

          取外も再加工も構造を知らないと出来ない作業です。

          再利用出来る製品でもこういった事を知らない・出来ないとすぐ、

          「新品に取替ましょう!」

          ってなっちゃいますよね。


          有限会社 知多硝子建材
          〒470-2531
          愛知県知多郡武豊町冨貴篭田73-1
          TEL 0569-73-0201
          FAX 0569-73-6215
          ホームページ:PC用 / スマートフォン用
          メール:info@chitag.jp
          blog
          facebook
          instagram
          twitter
          madoショップ知多武豊店
          madoショップ常滑飛香台店

          LINE@始めました↓
          友だち追加数

          クレジットカードがご利用頂ける様になりました。
          Visa Master Saison Coiney

          「少しずつ積み重ねる」

          0
            某工場内で以前に取外した間仕切りを再取付しました。

            新たな場所用へのサイズに加工と取付方法も以前とは少し変わる為に新たな部材取付と。

            話だけ聞くと簡単そうだけど、この仕事もやっぱり外注だったり、自社製作してなかったり、
            その他いろんな仕事して色んな材料を知らないと応用が出来ないので積み重ねて来て良かったなと思います。




            有限会社 知多硝子建材
            〒470-2531
            愛知県知多郡武豊町冨貴篭田73-1
            TEL 0569-73-0201
            FAX 0569-73-6215
            ホームページ:PC用 / スマートフォン用
            メール:info@chitag.jp
            blog
            facebook
            instagram
            twitter
            madoショップ知多武豊店
            madoショップ常滑飛香台店

            LINE@始めました↓
            友だち追加数

            クレジットカードがご利用頂ける様になりました。
            Visa Master Saison Coiney


             

            「新たなるチャネルを作る為に出来る事を」

            0
              先日、初めての取引する所の工事で某メーカーの旧製品のドア(枠は再利用)の交換をしました。
              ドア自体は廃番になって数年経っていて、勿論メーカーでは製作して貰えず、
              メーカー経由でどこかの町工場さんで製作してもらいました。

              「まだ作ってくれる工場があるんだ。」

              の部分も驚きましたが、お値段もちょっと高くて驚きました。
              でも壁や土間を壊して新しくやり直すよりは安価かと納得。

              同じ製品のドア交換なんて簡単そうでも、
              昔の標準図面を持って現場を見に行って細かな寸法を確認し発注。

              「金物の位置寸法が標準とは違う(微妙に10cmとか。見間違い??)。」

              と返答があると、

              「測り間違えたのだろうか?」

              と再度採寸に行くとやっぱり合ってて、標準とは違う寸法で製作してあったりと、
              ドアひとつとっても手間がかかるものです。
              工事の時に製品が間違っててまた後日の工事になるよりは、事前にひとつひとつ不安を潰して行く方が良いので手間をかけます。
              とは言っても製品が出来上がって来ても実際工事するまではハラハラドキドキの為、
              担当の方が立ち会っている時は、

              「終わったら声掛けますんで。」

              と、内心は

              「どこかに行ってて貰いたい気持ちで一杯です。」

              そうこうして無事に工事を終えた後に、先方の担当者の方から新しいお仕事の依頼のお話を頂いた時には笑顔一杯です。

              その後実際に仕事の依頼の有る無しは結果としても、その時喜んで頂いてそういう風に言って貰えた事が嬉し、
              ホントに新たな仕事になる様に毎日進んで行くだけです。

              【確認する為の図面】


              【交換してきたドア 木の下地がボロボロでした】

              有限会社 知多硝子建材
              〒470-2531
              愛知県知多郡武豊町冨貴篭田73-1
              TEL 0569-73-0201
              FAX 0569-73-6215
              ホームページ:PC用 / スマートフォン用
              メール:info@chitag.jp
              blog
              facebook
              instagram
              twitter
              madoショップ知多武豊店
              madoショップ常滑飛香台店

              LINE@始めました↓
              友だち追加数

              クレジットカードがご利用頂ける様になりました。
              Visa Master Saison Coiney


               

              「有りか無しかで言えば有った方が良いし、快適に生活できるでしょ」

              0
                高齢化社会なのもあるのでしょうが、こういう製品が以前はあまりない上に認知度も低く、

                工事件数も以前は少なかったですが、最近多い工事の一つの歩行補助手すりです。

                今回は直線で7m程の工事で、柱用の穴開けから取付工事までおよそ半日程度です。

                補助金が出る場合もあるのも工事が多い理由の一つです。

                直近では数件工事予定がありますので、人気の工事ですね。








                有限会社 知多硝子建材
                〒470-2531
                愛知県知多郡武豊町冨貴篭田73-1
                TEL 0569-73-0201
                FAX 0569-73-6215
                ホームページ:PC用 / スマートフォン用
                メール:info@chitag.jp
                blog
                facebook
                instagram
                twitter
                madoショップ知多武豊店
                madoショップ常滑飛香台店

                LINE@始めました↓
                友だち追加数

                クレジットカードがご利用頂ける様になりました。
                Visa Master Saison Coiney

                 

                「文明の利器の頼る訳は」

                0
                  仕事をする上で道具は欠かせないのですが、アレコレやっているとどうしても欲しい道具が出てきます。

                  コンクリートの建物等のサッシは熔接で取付するので溶接機(写真右奥)が必要になってきます。

                  この溶接機をエクステリア工事で使ったり、リフォーム工事で使ったりと持っている事で工事の幅を広げたり、

                  工事の施工内容を良くします。

                  エクステリア工事も自社施工するのですが、フェンスや門扉などチョコッとしてた時はモルタルを手で練っていたのですが、

                  大型カーポートやフェンスでもm数が長くなってきたので小型ミキサー(写真左)を手に入れ作業効率を上げて、

                  作業日数を縮める様にしています。

                  道具は安価な物ばかりではありませんが、工事の幅を広げて様々なご希望の工事に対応したり、

                  工事日数を縮める事でお客様のご近所への配慮や在宅の負担を減らせる様に努めています。




                  有限会社 知多硝子建材
                  〒470-2531
                  愛知県知多郡武豊町冨貴篭田73-1
                  TEL 0569-73-0201
                  FAX 0569-73-6215
                  ホームページ:PC用 / スマートフォン用
                  メール:info@chitag.jp
                  blog
                  facebook
                  instagram
                  twitter
                  madoショップ知多武豊店
                  madoショップ常滑飛香台店

                  LINE@始めました↓
                  友だち追加数

                  クレジットカードがご利用頂ける様になりました。
                  Visa Master Saison Coiney

                  「次から次へと気になる所が出てくる」

                  0
                    ベランダの笠木付手摺の工事です。

                    リフォームでベランダの防水の再施工を機に、笠木を取外しました。

                    笠木が傷んでいた為に取替と言う事になったのですが、手すりの部分はまだ使えます。

                    一般的にはすべて笠木も手すりも取替と言う所でしょうが、弊社の技術では部分的交換を可能にしてしまいます。

                    新品の笠木と組み合わせ、手すり部分の少し傷んだ所も補修し再取付を可能にします。

                    リフォーム工事は割りと次から次へと気になる所が出てきやすいので少しでも出費を抑えられる様に技術で協力していきます。




                    有限会社 知多硝子建材
                    〒470-2531
                    愛知県知多郡武豊町冨貴篭田73-1
                    TEL 0569-73-0201
                    FAX 0569-73-6215
                    ホームページ:PC用 / スマートフォン用
                    メール:info@chitag.jp
                    blog
                    facebook
                    instagram
                    twitter
                    madoショップ知多武豊店
                    madoショップ常滑飛香台店

                    LINE@始めました↓
                    友だち追加数

                    クレジットカードがご利用頂ける様になりました。
                    Visa Master Saison Coiney

                    「頭が固いのは長く業界にいるからなのか?」

                    0
                      バルコニーのパネルタイプを施工した時の話。

                      通常と言うか標準仕様はバルコニー本体とパネルは同色系なんですが、

                      お客様の希望で塗り替えた外壁色(今回はホワイト)に近い色のパネルを嵌めると言う

                      本体色とパネル色が違う組み合わせ。

                      今までの同色系が当たり前だったのでどうかな?と思っていましたが、

                      取付して見ると「とても良い感じ」で、大変勉強になりました。

                      やっぱり長年同じ業界にいると自分では思ってなくても、頭固くなってますね。

                      もっと自由に発想したいですね。




                      有限会社 知多硝子建材
                      〒470-2531
                      愛知県知多郡武豊町冨貴篭田73-1
                      TEL 0569-73-0201
                      FAX 0569-73-6215
                      ホームページ:PC用 / スマートフォン用
                      メール:info@chitag.jp
                      blog
                      facebook
                      instagram
                      twitter
                      madoショップ知多武豊店
                      madoショップ常滑飛香台店

                      LINE@始めました↓
                      友だち追加数

                      クレジットカードがご利用頂ける様になりました。
                      Visa Master Saison Coiney


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      ページのトップへ